スズキ・サーチ管理ブログ: 写真・カメラ

2011年06月21日

あぢさゐ

こころはあぢさゐの花

Ajisai20110620-01.jpg

ももいろに咲く日はあれど

Ajisai20110620-05.jpg

うすむらさきの思ひ出ばかりはせんなくて

〜萩原朔太郎「こころ」より


雨の峰山公園
人気の無い平日の夕刻
傘を差し、薮蚊に刺されながら紫陽花を撮影
これもまた“せんない”

Ajisai20110620-02.jpg

Ajisai20110620-03.jpg

Ajisai20110620-06.jpg
posted by Lazy Laby at 00:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2011年06月12日

讃岐な夕暮れ

外出から帰る途中、これぞ「讃岐」な風景の夕焼けを見ました。

SUNSET_SANUKI-01.jpg
(iPhone4のカメラで撮影)
讃岐平野独特の「おむすび形の山」のシルエットとそれを映すため池。


池の方からは牛蛙が「ぐぉぉぐぉぉ」と鳴く声とばちゃりと跳ねる音、そして水面に広がる波紋。
のどかな「日本昔話」のアニメのような世界。
posted by Lazy Laby at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2011年06月08日

6月の午後の太陽

girari-01.jpg

6月の午後
じわりと熱い太陽
ぴかりぴかりと光る波光を貨物船が横切る

何を積んで帰ってきましたか
わたしには 何もありませんか
posted by Lazy Laby at 00:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2011年05月28日

異色

pink_in_blue-0.jpg
iPhoneで撮影、アプリでトイカメラ風にエフェクト

雨の遊歩道、鮮やかな青い花の中に一輪の薄いピンクの花。
異色だがむしろ地味。

pink_in_blue-2.jpg

pink_in_blue-1.jpg

近くでよく見ると、逆に薄いピンクの方が綺麗に思える。

“異色の○○”と聞くと期待が増すか、眉に唾をつけるか。
異色であることだけに価値があるわけではない。
異色であるだけか、異彩を放つ存在か。

自分はどうだ?






posted by Lazy Laby at 13:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2011年05月26日

実家の庭にて

Garden20110524-1.jpg

Garden20110524-2.jpg

小さな花が好きなのは、血筋だったのかと思ったり。
posted by Lazy Laby at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2011年05月24日

Rain Drops

RainDrop20110523.jpg

フロントガラスの雨粒の数だけ
赤信号と曇り空がある逆さまの世界があって
青信号を待っているような待っていないような僕がいる
posted by Lazy Laby at 18:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2011年05月21日

Green Tone

「大滝大川県立自然公園」と「大」の字が2つも付く名前からすると拍子抜けな公園ですが、とても静かで森林浴にはもってこいの場所です。

greentones20110518-01.jpg

greentones20110518-03.jpg

greentones20110518-04.jpg

今回もレンズはSIGMAの105mmマクロのみ。
中望遠のマクロレンズで風景を切り取るって、なかなか修行になります。

でも、そもそもこのレンズを買ったのはこういう写真を撮りたかったから。

greentones20110518-05.jpg

greentones20110518-02.jpg

意識してよく探さないと見つからないくらい小さな小さな花たち。
それを見つけてちゃんと撮りたかったから。
posted by Lazy Laby at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2011年05月19日

こころもおなじ

glass_beach-01.jpg

無駄に尖っていた
でも青く澄んでいた

glass_beach-02.jpg

波にもまれて丸くなる
月日の中で
曇るのは小さな小さな傷のせい
posted by Lazy Laby at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2011年04月28日

萌黄と常盤

moeruwakaba03.jpg
新緑の季節

moeruwakaba02.jpg
萌黄色の若い葉が顔をのぞかせる

moeruwakaba01.jpg
虫に喰われ、灼熱に焼かれ、寒風に晒されて
それでも落ちない常盤色の葉の力で
新たな若葉は萌え出る

わたしには、まだあなたが必要なのです。

posted by Lazy Laby at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2011年04月20日

それでも桜は咲き、そして・・・

東日本大震災の被災地でも、桜が次々と咲き始めているようですね。
未だ、それどころではない状況や気持ちの方々も多いと思いますが、どんな気持ちの時でも、ふと見上げた時に心を和らげる力が、桜の花にはある気がします。

当サイトに登録されているエスクードのサイト「つくばーど」さんも被災されたようですが、サイト内で「つくばーど写真展 桜の風景2011」を開催されています。
良い企画ですね。

こちら四国は既に満開を過ぎ、葉っぱが目立ち始めていますが、先日、愛媛出張の行き帰りに撮った写真をアップします。

sakura-20110411-001.jpg
往路に立ち寄った伊予灘SA(下り線)の桜。

この頃が最高に満開だったようですね。

出張先は、実は伊方原子力発電所。
原子力発電所近辺や敷地内も桜が満開でとても綺麗でしたが、福島の事故を受けてか入門手続きも従来に無く厳格になって緊張感が漂っている中、カメラを取り出して写真を撮るような雰囲気では無い気がして・・・。

5日後の夕方、帰りにも伊予灘SA(上り線)に立ち寄りました。

sakura-sunset-001.jpg
伊予灘に沈む夕陽をバックに。

sakura-sunset-002.jpg
光り始めた月をバックに。

同じSAでも上り線と下り線なのでもちろん違う桜の木ですが、行きにはまさに満開だった桜の花が、帰りには花が減って葉っぱが目立つようになっていました。

桜を見てホッとするひと時も、もうすぐ終わり。
個人的には、これからまた新しいチャレンジを始めなければならない時が始まります。

被災地の皆さんの新しいチャレンジも、こっそり応援しつつ、自分も頑張らなければ。
posted by Lazy Laby at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2010年12月26日

ドライブ

久々に五色台方面へドライブ。
すぐに帰らなきゃならなかったけど・・・。

カメラを持って出なかったので、iPhoneで撮影。

goshikidai201012-0.JPG
goshikidai201012-1.JPG
goshikidai201012-2.JPG

iPhone4のカメラ、結構いいですね。
カメラ・アプリを入れてみたいけど、種類が多すぎてどれが良いのやら迷いまくりです。
タグ:写真 iphone
posted by Lazy Laby at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2010年08月18日

滝を求めて・・・

野暮用に明け暮れてちっとも休みにならなった夏休みの最終日、ふと滝でも見に行ったら癒されるかな?と思い、ネットでちゃちゃっと調べて出発。
でも、プリントアウトの雑な地図ではたどり着けず(ナビなんて持ってない)気が付けば何やらバンガローが見える高台に来ていた。
Miyoshi1008-01w.jpg
Miyoshi1008-02w.jpg
Miyoshi1008-03w.jpg

吉野川河畔の風景をしばし見下ろして、時間切れなので帰途につく。

Miyoshi1008-04w.jpg

こういう錆モノが目に入ると、つい撮ってしまう。

滝は見付けられず、次回の課題となりました。
・・・安物のポータブルナビでも買おうかな・・・。
posted by Lazy Laby at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2010年05月24日

日本丸

昨日から降り続いていた雨が午前中に上がり、昼過ぎには太陽が顔を出していた。
夕方には雲も流れて久々に夕映えが見られるかも知れない。
少し期待しながら、仕事で外出した途中、少し回り道してサンポート高松に立ち寄った。

そこには優美な白鳥が一羽、羽を休めていた。


Nipponmaru.jpg


宇高連絡船の就航100周年を記念した「船の祭典2010」のために、帆船「日本丸」が来ているのだ。
期間中、生憎天候に恵まれていなかったが、最後の夜になる今日、天気は回復しつつある。
茜に染まる瀬戸内海をバックにこの美しい船の写真が撮れたら、どんな絵になるのだろう。
夕方4時頃だったが既に、同じ思いのカメラマン達が何人も、カメラと三脚を持って歩き回り、ベストアングルを探していた。

取りあえず自分は一度仕事に戻らなければ・・・。
ケータイのカメラで一枚だけ写真を撮って、大急ぎで仕事に戻る。




嫌な予感はしていた。
やはり、「家庭の事情」が発動した。
西の空が茜に染まる頃、自分はキッチンで煮干の頭と腸を取っては鍋に放り込んでいた。
posted by Lazy Laby at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2010年05月09日

高松空港 初夏

GW最終日にやっととれた僅かな自由時間。
空港公園で少しだけ写真を撮って、滑走路を見下ろす公園へ移動しました。

でも、滞在できた時間帯には飛行機の発着が全く無く、とりあえず斜面一面のお花畑でポピー(だと思う)その他の写真を撮りました。


100505-poppy01.jpg

100505-poppy03.jpg

100505-poppy02.jpg

100505-poppy04.jpg


とりあえず望遠ズームで背景をボカして撮れば、へたっぴでもそれなりの雰囲気がある写真になるわけですが、ボケの柔らかい味わいは、やっぱり古レンズのSuperTakumarの方が良い気がします。
持って来ておけば良かった・・・。
posted by Lazy Laby at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2010年05月07日

花は野に咲いてこそ・・・

連休はいつも通り、溜まった家事の片付けに追われて終わりました。
最終日にやっと2時間ほど自由時間が出来たので、空港公園へ行って来ました。
出かける時はピーカンな天気のイメージだったので、フレアを起こしやすい古レンズのSuperTakumarではなく、現代的な標準ズームと、ちょい古の望遠ズームを持って出たのですが、出てみると結構曇っていました。
公園で満開だったのは、大量のツツジ。
でも、ツツジの写真ってあまりうまく撮れた試しが無いですし、個人的にあまり魅力を感じないので、主に地味目の路傍の名も無き(ていうか自分が名前を知らないだけ)花達を撮って帰りました。

100505-zassou01.jpg

100505-tanpopo01.jpg100505-tanpopo02.jpg

100505-renge01.jpg

100505-sakura01.jpg
桜がまだ残っていました。
100505-sakura02.jpg

100505-wilddack01.jpg
鴨がいたりして、のどかです。


この後、空港を見下ろす公園の方へ移動しました。
そちらの写真は、また次回。
posted by Lazy Laby at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2010年04月13日

雨の瀬戸内 名残桜

↑なんか股旅物の時代劇のサブタイトルみたいな記事タイトル。
↓タイトル画像。
Yoshima-100411-2.jpg

昨日は用事で広島方面に行っていました。
カメラを持って出かけたものの、悪天候な上に時間も無く、広島の方では写真は撮れないまま帰路につきました。
瀬戸大橋を通りかかった夕方には雨も止みかけていたので、小雨に煙る瀬戸大橋の写真でも撮ろうかと思い立ち、与島PAに立ち寄りました。
Yoshima-100411-1.jpg

橋の写真を撮って、駐車場を振り向くと・・・

Yoshima-100411-3.jpg

カプチーノが4台とコルトが1台固まって停めてありました。
オフ会?近寄って声掛けて写真撮らせてもらおうかな?
いや、でも恥ずかしいな・・・と迷っているうちに、走り出して行ってしまいました。
家に帰ってググッてみると「西日本Cappuccino Meeting(西み)」が開催されていたようです。
時間はすでに6時ごろでしたから、本当に最後の最後の4台だったのでしょうね。
事前に分かっていれば、もっと早く行けるようにスケジュールを調整して、一緒にガンガン盛り上がって…じゃなくて遠くからコソコソ見たのに…。(やっぱり人見知りだもんで 笑)

気が付くと空も暗くなってきていたので、自分も退散しました。

Yoshima-100411-4.jpg
posted by Lazy Laby at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2009年12月24日

瀬戸の黄昏

アートの島、直島を探訪した帰りのフェリーからの夕景をアップします。
・・・て随分時間が経ってしまっていますが。

naoshima_setonaikai-sunset1.jpg

naoshima_setonaikai-sunset2.jpg

naoshima_seto-ohhashi.jpg

akatoudai1.jpg
posted by Lazy Laby at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2009年11月27日

アートの島−2

Part1から一ヶ月以上経って、やっと「アートの島−2」の投稿です。

スズキ・コレダ号のホーロー看板
コレダ号のホーロー看板

入浴できるアート作品、“I LOVE 湯”の外壁に見つけました。
“SJK”って「鈴木自動車工業」のイニシャル?
まぁ、スズキ・サーチ的に使えるネタが見つかって良かったです。

naoshima_cat.jpg
ネコさん

島の路地を歩いていると猫によく遭遇しました。
新鮮で美味しい魚を食べているのか、毛のツヤもいいですね。

IMGP3156.JPG
夕方に見るカボチャのオブジェ

オブジェの周囲で帰りのフェリーを待つ人々。
瀬戸内海の島で、これだけの観光客を集められるのは、小豆島と直島だけなんじゃないでしょうか?
しかも外人さんの率が高いです。

肝心のアート作品の写真?
「作品」なので撮影禁止のものが多かったですし、写真に撮ったのでは意味を成さないような作品、写真に撮りようの無い作品などもありました。
なので、アート作品に向き合う時はじっくり鑑賞することを優先して、写真はほとんど撮りませんでした。
興味がある方は、実際にその場で体感されることをお勧めします。
機会があれば、自分ももう2〜3度行って、じっくり隅々まで見てみたいと思いました。

帰りのフェリーで見た、瀬戸内海に沈む夕陽も綺麗だったので、その写真もまたアップします。





posted by Lazy Laby at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2009年10月17日

アートの島−1

以前から一度行って見たいと思っていた、直島へ行ってまいりました。

naoshima001.jpg

アートで町おこしに取り組んでいる瀬戸内海の島です。
PENTAXのデジ一を持って行きましたが、レンズは標準ズーム1本のみ。
Super-Takumar 55mmも持って行こうか迷ったのですが、ピーカンな天気ならあまり出番も無いだろうと思って置いていきました。

naoshima002.jpg

港にあるこのオブジェも、アート作品だそうです。

naoshima003.jpg

この景色を借景にしたアート作品があったり・・・

naoshima004.jpg

昭和の香り漂うこの普通の民家が、中に入ると洒落たカフェだったり・・・

naoshima006.jpg

キッチュでお茶目なこの家そのものが、アート作品だったり・・・

なかなか楽しく期待以上の一日を過ごせました。

写真の整理が出来たら、Part2をアップします。
posted by Lazy Laby at 01:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2009年08月31日

逢魔時

Twilight02.jpg

黄昏の空が、躑躅色から菖蒲色に変わりはじめる時

凪いでいた風が戻り、ざわざわと怪鳥の羽を奮わせる

YD_TwilightWood1.jpg


不死鳥フェニックスは目覚める

今宵も輝き始めたヴィーナスを見上げ

翼を広げ始める

_BrokenMillar001.jpg

逢魔時の空を映す壊れたミラーを覗けば

月への近道を往く蝙蝠が見える

そして月明かりは

現世人に帰り道を忘れさせるのだ



突然、こんな投稿をしたのは・・・↓
posted by Lazy Laby at 02:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2009年08月01日

さかさまのせかい

ミナモに映る鉄塔の電波も
NatsuTasogare03.jpg

ミナモに映る投光器の灯りも
NatsuTasogare02.jpg

青い自転車で逃げるボクを見つけられない
NatsuTasogareQX65.jpg
posted by Lazy Laby at 00:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2009年07月30日

成果

仕事でちょっと遠出した。
NarutoOhHashi1.jpg
こんな橋で海を越えた。

WGNR_LTD2-1.jpg
今回の相棒は横顔が意外にクールなこいつ。

久しぶりの遠出なので、一眼レフとSuperTakumar 55mmを持って行った。
でも、撮りたかった海の写真を撮る暇は無く、駐車場の花壇で撮った写真が唯一の成果だった。

PinkFlower3.jpg

posted by Lazy Laby at 23:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真・カメラ

2009年07月07日

ペンタックスも好きだったりする

 このブログは「最強かもしれないスズキ・サーチ」の管理ブログです。
 なので、最初はサイトの更新履歴と、スズキのクルマとバイクの話題を少々書くくらいにしておこう、と思っていました。
 個人的な興味や他の趣味を書くなら、別のブログを立ち上げて書こうと思っていました。
 でも、それも面倒臭くなってきたので、写真の話とかもここで書くことにします。

 まずは、お気に入りのレンズを一つ紹介。
 S-Tak-Dialy.jpg
 アサヒ・ペンタックス スーパータクマー 1:1.8/55

 手前右に転がっている輪っかはマウントアダプター。
 これを使うと30年以上前のこの古レンズを現代のデジタル一眼レフに取り付けて使えます。
 もちろん、オートフォーカスやプログラム撮影などの機能は使えませんが、絞り優先オートくらいはできます。

 ST_55mmf1.8.jpg

 YD_Yellow01.jpg

 いい味出てるでしょう?
 
posted by Lazy Laby at 01:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真・カメラ