スズキ・サーチ管理ブログ: バイクの話

2010年07月20日

またも珍車遭遇。

今回遭遇したのは、スズキの珍しいバイク。

SW-1-1.jpg
SUZUKI SW-1

後姿だけではスクーターに見えますね。
でも、これはクラッチ付きのミッション車です。
“S”マークのエンブレムも無いし“SUZUKI”の文字も、目立つところには表示されていませんが、スズキのバイクです。
非常に希少なバイクなので、もっとじっくり見たかったです。

どんなバイク?と思われた方は下のリンクをチェックしてみてください。

【カタログの画像を掲載しているサイト】
【SW-1オーナーさんのサイト】

オシャレですよね〜。
自分も余裕があれば乗りたいバイクの一つです。


posted by Lazy Laby at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの話

2009年08月19日

バイク(819)の日

 今日、8月19日はバイクの日らしいですね。
 趣旨としては、安全運転を促すための日であって、別にもっとバイクに乗りましょう、もっとバイク趣味を広めましょう、という日では無いみたいです。

sirobai.jpg

 そのせいか、こんなバイクをよく見かけた一日でした。
 
 あ、またスズキじゃない・・・。

 それはともかく、みなさん安全運転で。
posted by Lazy Laby at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの話

2009年07月28日

37歳のにんまり

デイリースポーツオンラインの記事より

「鈴鹿8時間耐久ロードレース決勝」(26日、三重・鈴鹿サーキット)

 ヨシムラ・スズキの酒井大作/徳留和樹/青木宣篤組が優勝した。スズキ勢の制覇は2年ぶり通算5度目で、ヨシムラにとっても2年ぶり通算4度目の栄冠。トップまで約40秒差に追い上げた井筒仁康、武石伸也、鶴田竜二組(TRICKスター・レーシング、カワサキ)が2位に入った。レースは途中、強い雨が降るなど難しいコンディションで強豪勢に転倒が相次ぐ激闘だった。

 3番手発進の酒井、徳留、青木組は3人とも8耐初優勝。首位でチェッカーフラッグを受けた酒井は表彰式で「応援してくださったみなさんのおかげ。ありがとう」と絶叫し、目に涙を浮かべた。前半に有力チームが相次いで転倒する波乱の展開。断続的に激しい雨にも見舞われたが、冷静な走りを貫いた。37歳のベテラン青木は「長くレースをやっているといいこともありますね」とにんまりとしていた。


 おじさんがにんまりとする結末。
 いいですね!
 スズキはめでたいこと続きだ。

 詳細は↓

ヨシムラスズキ With JOMO チーム

鈴鹿サーキット 鈴鹿8耐

 上のサイトをチェックしたLazyおじさん、決して違う意味で「にんまり」してしまってなんかいませんからね。



 ニヤニヤしただけですから。
posted by Lazy Laby at 23:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの話

2009年04月02日

Moto GP 日本グランプリ

4/24(金)〜26(日)もうすぐですね。
スズキの公式サイトにも

「スズキ応援団席のご案内」

なんてページが出来てます。

大不況とやらでモータースポーツやモーターショーから撤退するメーカーが多いし、娯楽と宣伝のために化石燃料消費しまくって排ガス撒き散らしまくって追いかけっこするなんて、地球環境の観点から見ると犯罪行為に等しいのかも知れませんが・・・。

でも、無くならないで欲しいですよね。

だけど、衰退していくのは避けられないかな?
はっきり言って若い世代の新たなファンが増える見込みはほとんど無さそうですしね〜。
少なくともLazyの身近には、モータースポーツ好きな若者は居ません。
寂しいものです。

posted by Lazy Laby at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの話

2009年02月27日

ジェンマと言えば・・・

管理人Lazyは、おっさんなので「ジェンマ」と聞いて思い浮かべるのはこっちのスクーターです。
Genma90
Genma90
「トラディッショナル」とでも言いますか、スーツが似合いそうなスクーターでしたね。
今のジェンマも色によってはスーツが似合うかも知れませんが、トラッドよりもモード系でしょうね。
今度発売になった「パールミラレッド」は何を着て乗るんでしょうかね?

「スズキ ジェンマ…街中で映える新色を追加」(レスポンスの記事)

ジェンマのカタログ写真やリリックを読んだ時にも感じたのですが「他の人の目にどう映るか」というのを凄く意識してますよね。
今回の新色も「街中で映える」というコンセプトみたいだし。

元々、バイクやクルマってファッションとしての役割もあったとは思いますが、それを最前面に出してアピールするのも、時代なのでしょうかね・・・。
と、おっさんLabyは思ったりしました。
posted by Lazy Laby at 13:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの話