スズキ・サーチ管理ブログ

2010年06月26日

顧客満足度1位

Kizashi_TestDrive02.jpg
画像は以前にLazyが試乗した日本仕様のキザシ

スズキ初のDセグメント・セダン「Kizashi」がオートパシフィック社によるアメリカ国内における42,000の新車オーナーを対象とした顧客満足度調査の結果、すべての2010年モデルの中で、最も総合満足度が高いと評価され「中型乗用車部門」「乗用車部門」で第一位を獲得。また乗用車とトラックを合わせた全体でも、第一位となる得点を獲得した、との事です。

【スズキのニュースリリース】

快挙!ですね。

【AUTOPACIFIC社の該当記事】

でも、オートパシフィック社の記事を見ると、キザシは「Mid-Size Car」でのエントリーになっている一方で、アメリカでのライバルと目されていたアコードは「Premium Mid-Size Car」のカテゴリーで受賞しているようです。
更には「Luxury Mid-Size Car」というカテゴリーもあってこちらは日産マキシマが受賞。

スズキ自体はキザシのプロモーションビデオの中で、メルセデスやレクサスのオーナーの平均年齢を挙げて「ラグジュアリー・パフォーマンス・セダンは年を取った金持ちだけの物なのか?」と問いかけています。



つまり、恐らくはスズキの(あるいはスズキ・ファンの勝手な)思惑の中でキザシは「プレミアム」「ラグジュアリー」な車なのですが、そのブランドイメージと価格帯から世間的には「普通のセダン」にカテゴリー分けされているのではないかと思われます。
で、買った人は「普通のセダン並みの価格なのに、プレミアムに迫る品質じゃないか。コレはいいよ」となって満足度アップになっているのでしょう。

もし、プレミアムを名乗るだけでなく価格的にも「プレミアム」だったら、この受賞は無かったかもしれませんね。

でも、そういうところが実にスズキらしくて良いですね。

posted by Lazy Laby at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマの話

2010年06月18日

Newスイフト

今秋発売予定と言われる、新型スイフト。
あちらこちらで情報が出て来ていますね。
スズキもニュースリリースで発表しています。

リンク→【スズキ、新型「スイフト」をハンガリー・マジャールスズキにて生産開始】

ぱっと見、現行とほとんど変わらないように見えますが、海外サイトの詳しい写真を見ると、ホイールベース&全長の拡大によって、少し伸びやかなスタイルになっているようです。

自分も乗ってる現行型は真横から見ると凝縮感というか寸詰まり感があります。
swift_sideview.JPG
チョロQちっくで可愛くもあり、フロントから見たときの車格感とのギャップがちょっと残念でもあり…なポイントなのですが、伸びやかスタイルになる新型はこのあたりが大きな違いになりそうですね。

新型の日本国内の発表は未定との事ですが、おそらく8月発表、9月発売であろうとの噂。
我が愛車は購入後1年を経ずに「旧型」になりそうです。
posted by Lazy Laby at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマの話

2010年06月06日

ウサギさんみーっけ!?

alto_lapin-usagi00.JPG

ラパンの車体にはウサギのデザインが施されている箇所が50箇所ある、というのを聞いた記憶があります。
後姿を見ていて、もしや・・・と思いました。

lapin_usagi01.JPG

これもラパンに隠れている50匹のウサギさんのうちの1匹なのでしょうか?
あ、ウサギの数え方は“1羽、2羽”でしたっけ?

posted by Lazy Laby at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマの話

2010年06月03日

ふと空をみると

虹がかかっていました。
Rainbow20100602-2.JPG


見つけると、得した気分になりますね。

空は。(vento by eriko137さん)にインスパイアされて・・・
posted by Lazy Laby at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記